おたより 2012 絵封筒展 開催中

たのしい絵封筒の展示、今週25日(日)まで開催しています。
まだの方も、一度観に来られた方も、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


みなさまの作品を少しだけご紹介。
イタリアから届いた絵封筒もありますよ。

写真は、17日(土)に開催されたサタケシュンスケさんの
絵封筒ワークショップの様子です。
わいわいと、そして真剣にみなさま絵封筒を作られていました。
 
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


カテゴリー: 無題 | コメントは受け付けていません。

おたより 絵封筒展 2012




今年は260名を超える方々にご参加いただきました
「おたより 絵封筒展 2012」

西宮 galerie6cさんでの展示を終えて、
次は、東京 月光荘さん こんぱる中室にて31日(水)から開催します。
その後、11月14日(水)〜、大阪 Carta Biancaにやってきます。

そして今年も、昨年に引き続き、オリジナルチャリティー封筒を販売します。
今年は新たに9名の作家さんがデザインしてくれました。
ぜひ、お気に入りを見つけにきてください。

また、大阪 Carta Biancaの会場では、
絵封筒のワークショップを開催します。
イラストレーターのサタケシュンスケさんと一緒に
みんなで一緒に楽しい絵封筒を作りましょう!
どなたでもご参加いただけます。ただいま、参加者受付中!

開催スケジュール
———- ———-
■2012年10月9日(火) ~ 10月21日(日)
会場:galerie6c(兵庫・西宮)※展示終了しました

■2012年10月31日(水) ~ 11月5日(月)
会場:月光荘 こんぱる中室(東京・銀座)
時間:11:00 ~ 18:30(最終日は16:00まで)

■2012年11月14日(水) ~ 11月25日(日)※11月20日(火)は休み
会場:Carta Bianca(大阪・心斎橋)
時間:13:00 ~ 19:00
*11月17日(土)は、「絵封筒ワークショップ」開催


———- ———-
「絵封筒ワークショップ」

場所  Carta Bianca (大阪・心斎橋)
日時  11月17日(土)14:00〜16:00
参加費 1,500円(封筒、切手つき)
持ち物 色えんぴつや絵の具、ペンなど使いたい画材
    ※こちらでもご用意しております。
定員  8名

ご予約はこちら ssb@cartabianca1918.com
(定員になり次第受付を終了させていただきます)

———- ———-
「オリジナルチャリティー封筒」

お好きな封筒 5枚で300円。
(売上はすべて東日本大震災復興支援の義援金として募金させていただきます)


デザインしてくれた作家さん達(2012)
・くぼもとひろみ
・後藤みき
・小山健
・ササキヨウコ
・サタケシュンスケ
・中川貴雄
・長野訓子
・ノダマキコ
・ホンダアヤ


カテゴリー: イベント, 展示・展覧会 | コメントは受け付けていません。

うさぎの会(東京)10月の勉強会のお知らせ

うさぎの会は主に仕事で紙に携わる方の集まりです。

東京の勉強会、10月は「さらりと書ける一筆せん講座」を開催します。

講師をしていただくのは、作家・手紙文化愛好家の
むらかみかずこさん。
手紙にまつわる多数の著書やコラムを執筆されており、
現代の手紙文化に合う手紙の書き方や楽しみ方を
提唱していらっしゃいます。

請求書や資料を郵送する際に何かと書く機会が多い一筆せん。
いざ、ひと言・・・とペンを取ると
いつもワンパターンになってしまいがちではないでしょうか。

短いからこそ難しい一筆せんがスマートにさらりと
書けるようになるコツをむらかみさんから学びます。

講座では実践的なポイントから
運気を上げる筆跡鑑定まで、盛りだくさん。
最後に当日の「お題」について
実際に一筆せんを書きましょう♪

場所  ウイングド・ウィール表参道
日時  2012年10月16日(火)19:00 〜 21:00
参加費 2,000円(材料費込)
定員  10名
持ち物 普段使われているボールペンや万年筆などの筆記具

ご予約はこちら ssb@cartabianca1918.com
(定員になり次第受付を終了させていただきます)
※「Carta Bianca うさぎの会」の勉強会となります。
 うさぎの会に会員登録されていない方は、
 申し込みと合わせて会員登録(必要事項をご明記)してください。



【講師】
むらかみかずこさん
はなまる企画 代表

子どもの頃からの手紙好きが高じてライターとして独立・起業。
企業のマーケティングツール制作を手がけた後、
作家・手紙文化愛好家として、今の時代にあった
手紙の書き方や楽しみ方を提唱している。

最新刊『大切なあの人へ ラブレターを書こう!』など著書多数。
㈱日本郵便が主宰する「リノベーションのための年賀状研究会」メンバーでもある。
Webサイトはこちら


【講師の方からひとこと】
メールや携帯電話が一般的な今だからこそ、手書きのひと言がグッときます。
きちんと感と気軽さを併せ持つ一筆せんなら、
気負うことなく文字をしたためることができ、とても便利。
押し付けず、でも遠回しになりすぎず。
相手を思う気持ちを上品にさりげなく表現できる人を目指して、
さぁ、一筆せんレッスンをはじめましょう。

【お願い】
勉強会の風景はビデオや写真を使って記録し、
今後、サイトやブログ等で、レポートとしてアップしていきます。


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(東京) | コメントは受け付けていません。

「和紙を使った祝儀袋、水引を結ぶ」終了しました

Carta Bianca うさぎの会(大阪)、第9回目の勉強会が終了しました。

水引作家としてご活躍の森田江里子さんに講師をお願いして、
祝儀袋の折り方、水引の結び方を教えていただきました。

今回ご参加いただいたみなさんは、
ぜひ実践で使いたいという方も多くみなさん真剣そのもの。
折り方や結び方にも、単なる装飾ではなく
格式があることなどを教えていただき、とても興味深い講座内容でした。
あわび結びの応用で、うさぎの水引を作ることができました。
30分以上かけて結んだ力作です。
 

ワークショップの様子はこちら
うさぎの会 大阪「和紙を使った祝儀袋、水引を結ぶ」2012.9.13

カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(大阪) | コメントは受け付けていません。

お知らせ

今年で3回目「おたより 2012 絵封筒展」を、秋に開催します。

封筒に絵を描いて郵送する「絵封筒」。
昨年は西宮のgalerie6cさん、心斎橋のカルタビアンカで開催し
200名を超えるたくさんの方々に参加していただきました。
今年は、西宮、大阪に加え、東京での展示も行います。
やってみたいなという方、ぜひぜひご参加ください。

楽しい絵封筒の輪がもっと広がればいいなと思っています。
昨年の様子はこちら



「おたより 2012 絵封筒展」
10月〜11月にかけて、3つのギャラリーを巡回します
会場:galerie6c・カルタビアンカ・月光荘こんぱる中室

————————————-
詳しい内容は、こちらまでメールください。
イベントの募集要項をメールさせていただきます。
ssb@cartabianca1918.com
または、下記の受付場所でもご案内しています。

申込受付:2012.9.1〜2012.9.30
受付場所:
西宮 galerie6c
大阪 Winged Wheel心斎橋
東京 Winged Wheel表参道

作品締切:〜2012.10.5
参加費:2,000円
————————————-

カテゴリー: イベント, 展示・展覧会 | コメントは受け付けていません。

「天然素材で染めたハギレで作る天使のカード」終了しました

うさぎの会東京の8月分が終了しました。

今回はイラストレーター・デザイナーの高橋きえさん。
布や紙のハギレを利用した雑貨や衣装作りなどが専門。

今回は高橋さんがコレクションしている貴重なヴィンテージの
ハギレで天使のカードをつくりました。

まずは、高橋さんの紙モノコレクションや天然素材で布を染める
コツなどを聞きました。
特に写真やカードをヴィンテージ風にしたい時は
しばらく土に埋めてしまうというテクニックはとても驚きました。

そして、実際にカード作りスタート。
まずは天使のかたちに切り抜いてカードの土台を作ったら
そこへハギレを丁寧にデコレーションしていきます。
コレクションの中にはフランスのお墓から発掘されたものなども
あるそうで、ご参加の皆さんもキャーキャー、ワイワイと
終始笑顔で終了しました。

 

ワークショップの様子はこちら
うさぎの会 東京「天然素材で染めたハギレで作る天使のカード」 2012.08.07


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(東京) | コメントは受け付けていません。

「ハニカムペーパーで作るオーナメントカード」終了しました

うさぎの会東京の6月分(7月開催)が終了しましました。

今回はサルビア工房の上原かなえさんが講師を
ご担当くださいました。

まずは、デンマークでのデザインのトレンドなどを
教えていただきました。
デンマークの街ではアパレルのショーウインドウで
しばしばハニカムペーパーが利用されているのだそう。
上原さんも旅先でも何度か発見されたそうで、
その画像を見せていただきました。
美しいアートにもなるこの紙の魅力を再確認。

その後、早速ハニカムペーパーのカード作りへ。

まずはハニカムペーパーの大きさや形を決めます。
好きな形をハサミで切っていき、
その紙の縁に水彩絵の具を思い思いに
色付けしていきます。
少し乾いたところでそ~っと広げると可愛らしい形の
ペーパーアートが広がります♪

これだけでも十分素敵なインテリアですが、これに加えて
メッセージを添える部分のカードを糊づけした後、
リボンをつけると個性的で素敵なカードが完成しました。

 

ワークショップの様子はこちら
うさぎの会 東京「ハニカムペーパーで作るオーナメントカード」 2012.07.24


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(東京) | コメントは受け付けていません。

うさぎの会(大阪)9月の勉強会のお知らせ

うさぎの会は主に仕事で紙に携わる方の集まりです。

大阪での勉強会、9月は「和紙を使った祝儀袋、水引を結ぶ」を開催します。

講師をしていただくのは、京都を拠点にご活躍の水引作家、森田江里子さん。
和工房 包結を主宰され、水引教室・イベント出展・企画展参加などの活動を通して
水引の魅力を発信されています。

古来よりお祝いごとにかかせない水引と祝儀袋。
古くから受け継がれてきた日本の伝統的なスタイルや意味を知り、
自分自身で祝儀袋を折り、水引を結ぶ貴重なワークショップです。

今回の勉強会では、水引の最も基本的な形の“あわび結び”や、“梅結び”を学びます。

場所  Carta Bianca 心斎橋ギャラリー
日時  2012年9月13日(木)19:00 〜 21:00
参加費 2,000円
定員  10名

ご予約はこちら ssb@cartabianca1918.com
(定員になり次第受付を終了させていただきます)
※「Carta Bianca うさぎの会」の勉強会となります。
 うさぎの会に会員登録されていない方は、
 申し込みと合わせて会員登録(必要事項をご明記)してください。



【講師】
森田江里子さん
東京都出身

女子美術短期大学卒
日本書道専門学校卒
筆耕会社勤務を経て、美術や日本文化への興味を追っていくと水引に辿りつく
2007年和工房包結設立 活動の拠点を京都・西陣に移す
現在、水引の魅力を広めようと 水引作家、水引講師として活動している
Webサイトはこちら

【講師の方からのひとこと】
結納や贈答に使われる格式高い水引ですが
決まりごとや意味をしっかり知ることでもっと身近に楽しんで
取り入れていけるものと思っています。
今回は基本の結びである「あわび結び」と「梅結び」を結んでいただき
込められた意味もご説明しながらぽち袋を作っていただきます。

【お願い】
勉強会の風景はビデオや写真を使って記録し、
今後、サイトやブログ等で、レポートとしてアップしていきます。


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(大阪) | コメントは受け付けていません。

「江戸の切り紙、紋きりでつくるカード」終了しました

うさぎの会東京の7月分が終了しました。

今回は紋きりの研究家、下中菜穂さんより
紋きりの歴史から実際のカード作りまでを教えていただきました。

まずは、紋きりの歴史から。
家紋が庶民の間で広まった江戸時代のお話からスタート。
家紋のデザインをクイズ形式でいくつかご紹介いただき、
そのデザインの意味を教えていただきました。

また、下中さんのコレクション、江戸~昭和初期の文献や
その当時の教科書などをご紹介いただきました。
美術館で見るようなとても貴重なコレクションに
ご参加のみなさんも大切に手にしながら
下中さんのお話に興味深く聞き入っているご様子。

ひと通り、紋きりの文化を勉強した後はカード作りへ。
好みの紋きりを作って二つ折りのカードに仕上げます。
カラフルで個性的なカードが完成しました♪

 

ワークショップの様子はこちら
うさぎの会東京「江戸の切り紙、紋きりでつくるカード」2012.07.10


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(東京) | コメントは受け付けていません。

「河手さんのビジネス和紙講座」終了しました

Carta Bianca うさぎの会(大阪)、第8回目の勉強会が終了しました。

大阪市内で和紙商を営む河手さんに講師をお願いして、
たっぷりと2時間、和紙の世界につかる勉強会でした。
「ビジネス和紙講座」ということで、和紙とは?という説明から、
素材によっての印刷適性や使われるシーンなどを教えていただきました。
和紙演出士としてご活躍の河手さんの視点や、実際のお仕事の例は
興味深いものが多く、手すき別注和紙のご相談も多いとのこと。
洋紙とは違った世界を知ることができました。

 

ワークショップの様子はこちら
うさぎの会大阪「ビジネス和紙講座」2012.06.21


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(大阪) | コメントは受け付けていません。