うさぎの会(大阪)7月の勉強会のお知らせ

うさぎの会は主に仕事で紙に携わる方の集まりです。

大阪での勉強会、7月は「現代折形のぽち袋」を開催します。

今回、講師をしていただくのは、和紙を使ったA4折形の
企画・設計・制作を手がける乾 陽亮さん。

A4折形とは、伝承折形を現代的に解釈した新しい折形のひとつ。
講座では、折形のルーツや意味を教えていただきながら、
和紙を使っていくつかのぽち袋を折り、
最終的にオリジナルのものを完成させます。

乾さんから、季節を取入れることも折形を楽しむ重要な要素とお聞きしました。
そんなお話も聞ける貴重な機会となりそうです。


場所  Carta Bianca 心斎橋ギャラリー
日時  2013年7月2日(火)19:00 〜 21:00
参加費 2,000円(紙・カッターなど材料費込)
定員  10名程度
※ワークショップに必要な材料はこちらでご用意します

ご予約はこちら ssb@cartabianca1918.com
(定員になり次第受付を終了させていただきます)

※「Carta Bianca うさぎの会」の勉強会となります。
 うさぎの会に会員登録されていない方は、
 申し込みと合わせて会員登録(必要事項をご明記)してください。



【講師】
乾 陽亮(イヌイ ヨウスケ)さん

1976年堺市生まれ。2001年京都工芸繊維大学大学院造形工学専攻修了。
デザイナー、京都造形大学講師。
大阪や京都などの近畿圏を中心に「20年を見据えたデザイン」を掲げたデザインと関連業務全般を行う。
伝統文化を現代の生活の中で再解釈したA4折形を提案し、伝承折形を現代的に解釈した折形の講演、伝統文化の世界でのデザインの役割などの講演なども行う。

Webサイトはこちら

【講師の方からのひとこと】
折形は「形を紙を折って生み出し魂を込める行為」というと難しく聞こえますが、単純に紙を折ることは楽しく、さらに渡す相手にも楽しんで頂けるコミュニケーションの一つです。現代でも気軽に楽しむことができる折形の美しい文化に触れて頂きたいと思います。


【お願い】
勉強会の風景はビデオや写真を使って記録し、
今後、サイトやブログ等で、レポートとしてアップしていきます。


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(大阪)   パーマリンク

コメントは受け付けていません。