「ハニカムペーパーで作るオーナメントカード」終了しました

うさぎの会東京の6月分(7月開催)が終了しましました。

今回はサルビア工房の上原かなえさんが講師を
ご担当くださいました。

まずは、デンマークでのデザインのトレンドなどを
教えていただきました。
デンマークの街ではアパレルのショーウインドウで
しばしばハニカムペーパーが利用されているのだそう。
上原さんも旅先でも何度か発見されたそうで、
その画像を見せていただきました。
美しいアートにもなるこの紙の魅力を再確認。

その後、早速ハニカムペーパーのカード作りへ。

まずはハニカムペーパーの大きさや形を決めます。
好きな形をハサミで切っていき、
その紙の縁に水彩絵の具を思い思いに
色付けしていきます。
少し乾いたところでそ~っと広げると可愛らしい形の
ペーパーアートが広がります♪

これだけでも十分素敵なインテリアですが、これに加えて
メッセージを添える部分のカードを糊づけした後、
リボンをつけると個性的で素敵なカードが完成しました。

 

ワークショップの様子はこちら
うさぎの会 東京「ハニカムペーパーで作るオーナメントカード」 2012.07.24


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(東京)   パーマリンク

コメントは受け付けていません。