「東欧のビンテージな糸で作る刺しゅうカード」終了しました

うさぎの会東京の3月分が終了しました。

当日は春日さんより、実際にお持ちいただいた
刺しゅうのエプロンなどを拝見しながら
東欧の刺しゅう文化についてお話しいただきました。

今回は二つ折りのカードに東欧風のデザインをクロスステッチで
刺しゅうをしていきます。
使う糸はチェコのビンテージの刺しゅう糸ということで
パッケージそのものや、鮮やかな色の糸に参加の皆さんも大盛り上がり。

クロスステッチはひと針ひと針丁寧に刺していく作業なので
制限時間内に終了できませんでしたが、帰宅されてから完成されたという
ご報告をたくさんいただき、またその後刺しゅうのカード作りに凝ってしまったと
早速新しい作品作りをされた方もいらっしゃいました。

 

ワークショップの様子はこちら
うさぎの会東京「東欧のビンテージな糸で作る刺しゅうカード」2012.05.15


カテゴリー: うさぎの会, うさぎの会(東京)   パーマリンク

コメントは受け付けていません。